ポリプロピレン(pp)ベースのマイクロ波吸収体

ポリプロピレン(pp)ベースのマイクロ波吸収体

高周波範囲の無響室でのアンテナ測定

ポリプロピレン(pp)ベースのマイクロ波(電磁波)吸収体は、当社のポリプロピレン(pp)ベースのハイブリッドピラミッド吸収体3600と同じように見えますが、この吸収体は高周波数範囲で使用されます。アブソーバーは、無響室でのアンテナ測定用に設計されています。
アンテナパターン測定(APM)、アンテナテスト範囲(ATR)、レーダー断面積(RCS)、および電子戦テスト(EWT)チャンバー向けのソリューション。

サイズの範囲に応じて、各サイズには独自の電磁波の低減係数があります。フェライトタイルを使用せずに低周波帯域をカバーするために使用できます。

床に吸収体を置くことが可能です。このために、アブソーバー3640-Floorシリーズ用の歩行可能な床を開発しました。設置すると、EMCチャンバーでsVSWRテストを実行するために使用できます。シールドボックスのサイズに応じて、高周波範囲のテストにも使用できます。


材料特性

ブラック
材料ポリプロピレン(pp)
形状ピラミッド
電力処理能力1.5 kW /
M 2または752 V / mの
マックス
使用温度
100℃
クリーンルーム設備の適合性ISO 14644
クラス4

遅延
UL94 HBF
/ DIN4102クラスB2

特徴

  • ポリプロピレンベースのマイクロ波ブロードバンドアブソーバー
  • 高周波範囲用に特別に設計されています
  • アンテナパターン測定室に適しています
  • 炭素粉末密度の高い均一性
  • 再現性のある正確なテスト結果を提供します
  • 炭素粉塵の排出量が非常に少ない発泡膨張成形製造システム
  • 環境にやさしい
  • 耐水性
  • 耐火性
  • 軽量素材
  • 簡単インストール

製図

ポリプロピレン(pp)ベースのマイクロ波吸収体の技術図面

物理的特性

部品番号重量
(kg)
の数
チップ
タイプアブソーバー
寸法(mm)
A B C D E
3710-10 0.86
0.21)
144
36)
単一ユニット100 70 50 30 600(300)
3710-20 1.39
0.35)
64
16)
単一ユニット200 170 75 30 600(300)
3710-30 1.89 36プラグ
& 引く
300 260 100 40 600
3710-50 3.00 16プラグ
& 引く
500 440 150 60 600
3710-75 4.38 9プラグ
& 引く
750 670 200 80 600
ポリプロピレンの特性による
材料の場合、輸送中に5mmの寸法公差が発生する可能性があります。

典型的な反射率

部品番号80 MHz 120 MHz 250 MHz 500 MHz 1 GHz 3 GHz 5 GHz 10 GHz 18 GHz 28 GHz 40 GHz
3710-10 -28 -32 -33 -33 -33 -33 -33
3710-20 -30 -40 -40 -50 -50 -50 -50
3710-30 -1 -3 -24 -28 -35 -48 -48 -50 -50 -50 -50
3710-50 -4 -11 -29 -34 -45 -50 -50 -50 -50 -50 -50
3710-75 -9 -20 -32 -37 -46 -50 -50 -50 -50 -50 -50

あなたはしたいですか...