熱界面材料

サーマルグリースおよびサーマルパッドは、熱伝導性接着剤であり、ヒートシンクと熱源(例えば、高出力半導体デバイス)との間のインターフェースとして一般的に使用されている。グリースとパッドは、ヒートシンクと熱源との間の結合に機械的強度を与えるが、より重要なことに、界面領域から空気(断熱材である)を除去する。

サーマルグリース

1100 series 高熱伝導率のセラミック充填型一成分シリコーン

サーマルパッド

1150 series 熱界面材料(TIM)は、空隙と微細な凹凸を埋めるように設計されているため、熱抵抗が大幅に低下し、冷却効果が向上します ...