3650シリーズ - PUフォームベースのフラットアブソーバ

これらのアブソーバは、従来のシールドより高い周波数で使用でき、周波数範囲を拡大するために他のEMI / RFIシールドと共に使用することもできます

これらのアブソーバは、従来のシールドより高い周波数で使用でき、周波数範囲を拡大するために他のEMI / RFIシールドと共に使用することもできます。マイクロ波吸収体は、不要な放射波や表面波のEMI / RFIを吸収し、シールドなしでFCCの要件を満たすために、高周波基板レベルの部品に直接(PSA)感圧接着剤で簡単に取り付けることができます。

PUフォームベースのフラットアブソーバは、光の品質と良好な性能の利点を持ち、アンテナの近くに設置することができ、サイドローブの低減、前後比の改善、乱雑さの吸収に使用できます、干渉を排除するだけでなく、軍事施設のカモフラージュと隠蔽を提供します。

3650-50(高さ50mmのPUフォームベースのフラットアブソーバ)
3650-50(高さ50mmのPUフォームベースのフラットアブソーバ)

特性

  • そのような吸収体は、黒色(要求として選択することができる)を有する平坦な外観を有し、きれいで柔らかい。
  • 難燃剤B2レベル(GB8624-1997)に属する酸素指数≧29%(GB / T2406-93)
  • 良い環境性能、すべての原材料は、環境要件を満たすことができます、揮発性、ないにおいと無毒。
  • 取り付け方法:直接接着ペーストと粘着テープ付き吸収材も提供できます。
  • 使用温度:-60℃〜90℃相対湿度:55%±15%周波数範囲:1GHz〜18GHz

PUフォームベースのフラットアブソーバの模式図

フォームベースのフラットアブソーバ技術図面
フォームベースのフラットアブソーバ技術図面

製品仕様および部品番号

部品番号* 単位寸法
B×B×H(mm×mm×mm)
標準重量(Kg / m2)
3650-5-CF 600×600×5 0.3
3650-10-CF 600×600×10 0.5
3650-20-CF 600×600×20 0.6
3650〜50-CF 600×600×50 1.5
3650-100-CF 600×600×100 3
3650-40-ML 550×550×40 1.5

※CFは「フラットアブソーバ」、
* MLとは、「多層多層ブロードバンドフラットアブソーバー」を指します。

ご注意:その他のサイズと厚さはお問い合わせください


反射損失/遮蔽性能

これらの値は実験室条件下で測定される。
お客様の状況によって結果が異なる場合がありますので、弊社の保証書をお読みください
部品番号垂直入射下での反射損失(-db @ GHz)
1 3 6 10 18 40
3650-5-CF 5 10 15
3650-10-CF 10 15 15 18
3650-20-CF 10 15 17 17 20
3650〜50-CF 10 18 18 19 19 22
3650-100-CF 15 19 19 20 20 22
3650-40-ML 18 20 20 20 20 23

ご注意ください:

  1. 1GHz以上のデータは遠方界RCS試験法(GJB2038A-2011)により得られ、
  2. 上記の表に記載されている性能データは保証データであり、測定データは保証データと同等かそれ以上です。
  3. 太字の部品番号は在庫品で、すぐに納品することができます
  4. 認証:CE ROHS

多層(3650-40-ML)PUフォームベースのフラットアブソーバ
多層(3650-40-ML)PUフォームベースのフラットアブソーバ

あなたはしたいですか...

24時間以内に%1の見積もりを取得するには、下記のフォームに記入してください。

PU foam based flat absorbers with a height of 50 mm can be delivered from stock.
Select an option:
CF : Common flat absorber (Single layer)
ML : Multi layer broadband flat absorber (only 40mm)
* 注: 赤いブロックが必要です